無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第88話

第八十五話🐯
今、僕はこの宿舎の空気が大嫌いだ。
ナムジュン
ナムジュン
流石にあれはないよね wwwww
ホソク
ホソク
あんな奴とは思わなかったwww
はぁ、、、あの時、あの場に残っていれば今頃あなたと一緒に入れたんだろうか。

帰ってきてないってことは、ユンギヒョンとシオンとどっかに泊まってるんだろう。

悔しいけど、完全に僕の責任だよな、、、

なんで、信じてあげられなかったんだろう

あなたの悪口が飛び交う宿舎で、僕は後悔する言葉しか出てこなかった。

つい前は、あなたのおかげだよ!なんて言ってた癖に、、、
まぁだから僕も同類か、、、 




あなたを信じなかった

これは紛れもない事実だ。