無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第154話

第百五十一話🌸
撮影後、、、、、、
あなた
あなた
今日は、ありがとうございました!!
レン
レン
ああ
それだけ??!!
そう言って、出口の方に向かっていった。
あなた
あなた
はぁ
私は、彼がどんな人なのか知りたくなった。
ネットで調べてみると
あなた
あなた
ふぁっ?!
🔎モデル レン  神対応 

🔎モデル レン 性格までイケメン
みたいなタグがめちゃめちゃ出てきた。

あいつが、、、、、、、、、

いや、仮面つけすぎでしょ?!
って思ったけど、もしかしたら私に見せた面が仮面なのかな、、、とか思ったり、、、


あ~〜もうますます分からん!!???

なんて、思いながら私も出口から出た。