無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第160話

第百五十七話🌸
私は、帰った後もレンさんのことがきになってしかたがなかった。

もっと深掘りしちゃう?って事で、色々なことを調べてみることにした。

だらだらと引っかかった検索ワードを見ていると、あるものに目が止まった。
あなた
あなた
モデル レン  笑った所、、、か、、
たしかに彼が笑っている所は見たことがない。


そしてそれを調べてみると、全て明らかに合成したようなものだったりがたくさん出てきた。
色々調べてみても、彼が笑顔の写真は一つも無かった。



ましてや、バラエティ番組でずっと真顔で炎上、みたいなものまでが出てきた。

イメージ維持ためかなー、とか最初は思ってたけど、違うみたいだ、、、、


なぜこんなに彼に興味を持ってしまうのかは分からないけど、彼に出会った時からずっと頭のどこかにある。




なんか、、、、“恋“って感じじゃなくて、“母性“みたいな? wwwww

心配で溢れちゃう感じだ、、、、、、