無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,273
2020/04/28

第57話

できないキミ

鬼舞辻の攻撃は、私の心臓を貫いた。



鬼だから、なんともないんだけど・・・。
鬼舞辻無惨
また貴様か。
不死川実弥
っ!お前っ!


稀血の鬼狩りはすぐに下がった。
あなた

良かった・・・。柱が生きてくれれば、勝てる可能性は高まる。

甘露寺蜜璃
し、不死川さん!
その女の子の鬼、今みたいに、私達を何度も助けてくれてるの!
伊黒小芭内
事情は知らんが、協力すべきだ。
不死川実弥
チッ・・・、分かったよ。


鬼舞辻の隙を見て、体を再生させようとした。
あなた

っ・・・!・・・なん・・・でっ!

できない。






体が再生しない。
鬼舞辻無惨
当たり前だ。お前は近頃、人間を喰っていないだろう。
鬼舞辻無惨
それに、目の前に上等な獲物がいるんだぞ?
喰らいたいだろう。


稀血の鬼狩り・・・。




目の前に・・・。



再生しないし、体はクラクラするし・・・。



もうダメかもしれない。





足は勝手に稀血の柱の方へ進んで行った。




もしかして・・・、喰おうとしている・・・の・・・?


せっかく今助けたのに・・・?
冨岡義勇
ダメだ!あなたっ!!