無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

ば ん の 席 決 め





仕事というのは たんりょらばんたん の 事で

今は みんなで バンに 乗る順番を

決めている .

てひょん
てひょん

ここは 1番大晦日に近い僕が !

じょんぐく
じょんぐく

いやいや 、ここは 3番目マンネが .

じみん
じみん

やっぱり 高校を首席で入学した人が

1番最初でしょ !

ゆんぎ
ゆんぎ

何ごちゃごちゃ言ってんだ . お前達、

公平という言葉知ってるか ?

なむじゅん
なむじゅん

ここは 、 じゃんけんだ !

ほそく
ほそく

運がこのバン の 席を決める !







ほそくは 手を 望遠鏡のようにして

運気を 手に集めている .
そくじん
そくじん

それ 効果あるのかな ?

僕もしようっと !

You
You

おっけい ! じゃんけんね ー !

どうか 窓際が 当たりますように !

あ 、 へよんはそれでいい ?

ヘヨン
ヘヨン

うん っ !

ぜーんぜん 大丈夫ぅ 💗


へよんが答えた途端 、 マンネラインが

今にも吐きそうな顔をしている .

じょんぐく
じょんぐく

(どうかへよんの隣に
なりませんように)

じみん
じみん

( へよんとなんて 絶対無理 ! )

てひょん
てひょん

( ああ 、 こんな時に運気の強い
ライオンさんが ... )

ヘヨン
ヘヨン

(ここは無難に
ほそくおっぱとかがいいな)

You
You

( 窓際なら 誰とでもいいや )

なむじゅん
なむじゅん

どぅうせ っ

がいがいぽっ !







ゆんぎ
ゆんぎ

あ 、 勝った .

じみん
じみん

ひょぉぉん !

ひょんは何処でもいいですよね ?

てひょん
てひょん

そうですよひょん !

いつもだるそうにしてるので

先に決めていいですよね ?

じょんぐく
じょんぐく

あなた の 隣は選ばないで !










.
ゆんぎ
ゆんぎ

ん ー .

たまには あなた と 隣がいいな .