第49話

【番外編】うどん派かそば派か
只今の時刻


0:30


さっきからお腹の音が…


轟焦凍
轟焦凍
腹へったな
夢咲
夢咲
だねー。
…そうだ!!蕎麦食べに行く?
轟焦凍
轟焦凍
ぱぁぁ)…行く!
て事で
夢咲
夢咲
行くぞぉぉぉおぉおぉおおぉぉお!!!
轟焦凍
轟焦凍
お、おー!
焦凍乗ってくれた!!  

( *ᐢ´꒳`ᐢ* )ウレシイ





近くの蕎麦屋にて



さーて、何にしようかなあ


あ、うどんあるわ


店員さん呼んで
夢咲
夢咲
すみまーせん!温かいうどn…
轟焦凍
轟焦凍
あなたは蕎麦だよな?(圧)
夢咲
夢咲
え、いや、え?僕はうd…
轟焦凍
轟焦凍
蕎麦だよな?(圧)
圧が凄いよ焦凍…


どんだけ蕎麦好きなのよ



この冷蕎麦過激派め…!!!


うどん食え←
夢咲
夢咲
えーっと、温かい蕎麦ください。
轟焦凍
轟焦凍
俺は温かくない蕎麦で
と無事頼みました。


蕎麦ならいいのね←


だが、うどんに罪はない!!


温かくない蕎麦って言い方可愛いなあ



あ、焦凍のNot warm soba温かくない蕎麦と僕のhot soba温かい蕎麦が来たわ



ずずずずずずずずずずずずずずずずずず──
夢咲
夢咲
美味い!!!
轟焦凍
轟焦凍
うまいな
うん、この蕎麦美味し!!また今度来よ





蕎麦食べ終わってそろそろ帰ろうかと話した。


駅に向かって切符を買い電車に乗り込んだ。


が、電車の中はサイアクや
夢咲
夢咲
満員電車か…
うっ…狭い

ダンッ
轟焦凍
轟焦凍
…わりィ、大丈夫か?
夢咲
夢咲
大丈夫…デス ///(恥ずい)
何と焦凍に壁ド〜ンされてました…


いやね、イケメン顔がドアップなのよ!!


恥ずかしくて照れるじゃん/////


両手で顔を覆って隠してた。
轟焦凍
轟焦凍
ん?どうした?
意外と天然なのよね…焦凍って



でもそこが可愛い
夢咲
夢咲
なんでもないよ
無事家に帰りました。


焦凍が家まで送ってくれたよ!!