第37話

語彙力を下さい
放課後──
麗日お茶子
麗日お茶子
うおおお…何ごとだあ!!!?
と、驚いているお茶子ちゃん。
峰田「出れねーじゃん!何しに来たんだよ」

夢咲
夢咲
敵の襲撃を耐え抜いた連中、1年A組僕らのクラスを偵察にきたんでしょ?
爆豪勝己
爆豪勝己
意味ねェから どけ モブ共
ハイ、出ましたぁぁぁかっちゃんの名言!!

もう○ik○okにまで、でてるからね!!
飯田天哉
飯田天哉
知らない人の事、とりあえずモブって言うのやめなよ!!
飯田の腕‪w‪w
心操人使
心操人使
どんなもんかと見に来たが、ずいぶん偉そうだなぁ
ヌ…この人は…
心操人使
心操人使
ヒーロー科に在籍する奴は、皆こんななのかい?
爆豪勝己
爆豪勝己
ああ!?
心操人使
心操人使
こういうの見ちゃうとちょっと、幻滅するなぁ
夢咲
夢咲
おーい人使〜久しぶりィ〜!!
心操人使
心操人使
ああ、あなた。久しぶり
↑めっちゃ迷子口調です
人使とは中学の時に猫カフェ行ったら相澤先生とか会えないかな〜的なノリで行ったらまさかの常連客で、友達になった感じだよ!!

しかも名前呼び許可だよ!!

名前呼びだよ!!(2回目)

人使はヒーロー科を不合格になったから、普通科に入学したと言った。
心操人使
心操人使
体育祭のリザルトによっちゃ、ヒーロー科編入も検討してくれるんだって。
その逆も、また然りらしいよ………
敵情視察?少なくとも普通科おれは。
調子のってっと、足元ゴッソリ掬っちゃうぞっつ──宣戦布告、しに来たつもり。
そして、隣のヒーロー科B組 鉄哲徹鐵君がきた。



鉄「隣のB組のモンだけどよぅ!!
敵と戦ったっつうから話聞こうと思ってたんだがよぅ!!エラく調子づいちゃってんなオイ!!!
本番で恥ずかしい事んなっぞ!!」

「………」

いすぐんとお茶子ちゃんと飯田の顔に影が出来る。
爆豪勝己
爆豪勝己
関係ねえよ………
切「はあー!?」
爆豪勝己
爆豪勝己
上にあがりゃ、関係ねえ
ハイ、また出ましたぁぁぁ!!かっちゃんの名言!!
切「く……!!シンプルで男らしいじゃねえか」

常「上か…一理ある」

砂「言うね」

上鳴「騙されんな!無駄に敵増やしただけだぞ!」

参加種目の決定 それに伴う個々人の準備

二週間は、あっという間に過ぎ

雄英体育祭 本番当日!!!
────体育祭本番前────

芦「コスチューム着たかったなー」

尾「公平を期す為、着用不可なんだよ。」
飯田天哉
飯田天哉
皆 準備は出来てるか!?もうじき入場だ!!
轟焦凍
轟焦凍
客観的に見ても、実力は俺の方が上だと思う
と、原作どおりいずくんに宣戦布告した。

その後ね僕にも挑発してきたんだよ!!

だからね、
轟焦凍
轟焦凍
お前にも勝つぞ。
夢咲
夢咲
へぇ〜、それは楽しみだ。フフッ
満面の笑みで言ってやりましたぜ

そしていよいよ、雄英体育祭 開幕だ!