無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

片思い
お昼。
奈那
麗奈ー。昼ごはん食べよー
この子は松原 奈那(まつはら なな)。
高校三年生。女バレ。私の親友だ。
麗奈
おけー!屋上行こ!
及川
俺らも行っていい?
奈那
言わんでも来るもんだと思ってた。
岩泉
すまんな、及川こいつが聞かなくて。
麗奈
まー、いつもの事だしね~
及川
麗奈~(感涙)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
麗奈
そういえばさ、どっか遊びに行かない?
奈那
急だなおい
麗奈
いやー、最近いろいろあって遊べてないからさ~
及川
俺は全然OK!むしろwelcome✨
岩泉
別にいいぞ。
麗奈
ラウ○ドワンとかどう?
一同
さんせーい!
詳しい事を決め、あーだこーだと喋っていると昼の時間は終わった。
一と奈那がさっさと散ると、徹は私に近づいてきた。
及川
麗奈、企画ありがとね✨
気遣い出来る子はモテるよ~!
麗奈
うるさー。モテてたら彼氏いるし。
及川
クスクス・・・。
俺、楽しみにしてるから!
麗奈
うん。
ほら、次移動教室だよ?
及川
そのぐらいちゃんと分かってる~!
及川はケラケラっと笑った。

こうやって、さらっと褒めたりするからチャラいって言われるんじゃないかな・・・。


まぁ、そんな所も好きなんだけど。


気づいてたよね?




私は及川徹が好きだ。




ずっと、前から。



片思いだって、分かってても。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

流風
流風
初心者ですけど 頑張ります! ハイキュー大好き女です 💓 歌い手さんも好きです! あと、🐢ペースの投稿なので把握お願いします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る