無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

❁番外編❁

西川Side




『なーがーせーれーんー!!!!!』




廉「なんやねん!うっさいな!」




『別にうるさくないでしょ』




廉「耳元でさけんだらうるさいよね??」




『え???さけんでた???』←




廉「さけんでた、さけんでた」




『ふふっ、ごめんね♡♡』←




廉「きもーい」




『あーあ、そんな悪い言葉使ったらだめでしょ!!!』←




廉「じゃー、なんて言うん?」




『それはもちろん、可愛い♡♡って言わなきゃ!!!』←




廉「ごめん、却下」




『てか、こんなこと話すために呼んだんじゃないんだよ!!!笑』


















ども、西川です。



今から、永瀬廉っていう人の誕生日会して来るよっ



わー、楽しみ楽しみ(棒)←
























『お誕生日おめでとうー!!!!』




廉「ありがとー」




海人「えっ、なんちゃいになったの」




廉「20歳です」




『えー?!?!同い年だと思ってたんですけどー?!?!』←




廉「いや、知ってたよな?!」




『えへっ、ってことは、お酒飲めんのね』




岸「はい、お酒」




玄樹「頑張って飲むかー」




紫耀「はい、コップー」




『じゃあ、うちはオレンジジュース!!』




勇太「ってことで〜」




「「「「かんぱーい!!!」」」」





楽しい楽しい1日になりましたとさ!!!



















作者ー



めっちゃ誕生日すぎてるよね



うん、ごめんなさい、



5日も過ぎてたんだねー



気づかなかったわー(嘘)