無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

関ジュ
西川Side


『かんさーいあーいらんど♪』



どもども、みんなのアイドル西川です♡←



大阪向かってます♡



もちろんメンバーには言ってません♡








大阪駅とーちゃく!!



『大阪、ついたぜ☆あっ、まって笑』



誰にも来るって言ってないわ笑










にしかわだお 。
にしかわだお 。
にしはたさん、にしはたさん
にしはた 。
にしはた 。
なんですかー?
にしかわだお 。
にしかわだお 。
今から、大阪駅きて
にしはた 。
にしはた 。
いや、なんで?
にしかわだお 。
にしかわだお 。
おおさかに来たから
にしはた 。
にしはた 。
今、何時だと思う?
にしかわだお 。
にしかわだお 。
えっー?7時笑
にしはた 。
にしはた 。
だから、無理
にしかわだお 。
にしかわだお 。
せっーかく、嵐さんのLIVEDVD持ってきたんだけとなぁー
にしはた 。
にしはた 。
わかりました、行きます



へっ、ちょろいぜ☆






待つこと30分





おじさん「きみ、朝からどうしたの?」




完全にうざいやつきました



『スルー』



おじさん「無視しないでさぁー、俺と行こ?」




ウエッ))←




さぁて、どうしましょう?







あっ、いいこと考えたわ






『あ~、待ったんだからね〜♡』




知らない人の腕つかむ〜




?「えっ…えっ…?」




ごめんなさいって思いながらも腕を組む




私って強いと思わない?!?!←




おじさん「チッ))」



おっさん、どっか行きました




『あっ、あの!!急に変なことしてすみません!!』



?「大丈夫です!!」



『本当にs…』



道枝「もしかして、あなたちゃん?!」



『えっ、みっちー?!』




腕を掴んだ人はみっちーでした笑




道枝「急に掴んだんでびっくりしました笑」



『はっはっはっ、自分でも何やってるかわかんなかった笑』



西畑「あなた〜、」



『あっ!!大ちゃん!!』



西畑「ひさしぶりやね笑」



『ねぇー、ねぇ!!関ジュに会わせて!!』



西畑「今、あってるやん笑」



『会いたいのは、西畑じゃない』



西畑「あっ、はい」



道枝「今日って、だいたいの人休みだと思いますよ?ニヤッ」



西畑「あっ、ニヤッ」



『えっ、なに、こわっ、きもっ』←



道枝「あっ!!UFO!!」←



『えっ、どこ?!?!』













気づいたら、あの2人に逃げられてました









『はっ?』






にしはた 。
にしはた 。
今から、違う人にたのむわ笑








なにそれ?!?!










ってことで、誰かいつ来るのかわからないまま待ち続けます笑








ってか、寒すぎるんですけど笑





なんで、あの2人は逃げたの?!?!





もう、誰でもいいからはやく来いよ!!←