無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

お返事
平野紫耀
『紫耀はー、なんでそんなに好きなの?!だって、濡れおかきって、‘‘濡れ’’ってついてるでしょ?だから、食べたくないの!!』





永瀬廉
『廉は、そっくりそのままお返しします笑』




高橋海斗
『海ちゃぁぁぁん!!好き!!うちが妹なら海ちゃんはお兄ちゃん♡』




岸優太
『だって、猿だし!!笑』←




神宮寺勇太
『あざっすw現役女子高生ですっ☆』




岩橋玄樹
『玄樹のほうが可愛いし!!』




中島健人
『中島の姫じゃねぇーし!ってか、なんでこの人なの?!笑ほかにいたでしょ!!まぁ、好きですけどね…?』




佐藤勝利
『ありがと♡大好きです♡』



山田涼介
『だって、ねぇ?!笑お財布だし?だから、今度もスタバおねがいしやっす笑』




知念侑李
「そうだけどね…?!んまぁ、知念くんの次に可愛いです!笑」




有岡大貴
『5歳児じゃないし!!おなじにしないで!!笑』






西畑大吾
『うちのおおにっちゃんだし!!!』




大西流星
『うちも大好き!!ってか、愛してます!!』




道枝駿佑
『今度、連れてく!!』




長尾謙杜
『今度ねってか、遊びに行こう!!』




高橋恭平
『行こーね!!あと、遊びに行こー!!』




向井康二
『うち、あんたのパイセンじゃねぇーし!!逆に、奢ってね♡』




室龍太
『ご飯?!もちろん行きます!!やっと連れてってくれるの??やったぁー!!その時は、お金のほう期待しときますね!!パイセン!!笑』