無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

クリスマスですね
西川Side


メリークリスマース!!!!!



クリスマスですね笑




って言っても、イブだけどね笑




いやぁー、今日は外に出たくないね笑




だってさ、まわりリア充ばっかだし




ひとりで、買い物してたんだけどね




リア充ばっかで!!




右みても左みても前みても




皆さん、幸せですねぇ




リア充なんかこの世からなくなれー!!!←




世のリア充さんもうしわけごさいませんでした




ってなわけで今日過ごしてたんですけどね




明日は、クリスマスだからね




メンバーと過ごすんだけど




プレゼント交換するためのプレゼント買ってきました




何買ったかって??




ひ・み・つ♡♡←←



教えません笑明日にはわかるよ笑










いやー、今年もクリぼっちか!っと思ってたら









































プルルルル




『もっしもっーし、おおにっちゃん?どうしたの?』




大西「クリぼっちだと思ってそうだったから!!」




『それで、電話してくれたの?!?!』




大西「うん!!」




『好きー!!!』




大西「ありがと、何してるの?」




『ひとりでケーキ食べてた』




大西「あー笑」




『笑わないで』




大西「ごめん笑」




『テレビ電話しよ!!』




大西「ええよー」




『久しぶり??』





大西「最近あった」




『たしかに笑』




大西「そうそう、クリスマスプレゼント送っといた!!」




『あっ!!ありがと!!あなたも送ったよ!!』




大西「ありがと!」










クリスマスプレゼント、私たち毎年送り合ってるんです♡←


もう、大好きな同期です










『流星?』




大西「ん?」




『あのさ、こんな私と同期でいてくれてありがとう』




大西「急にどうしたん?笑」




『なんかね、言いたくなった笑』




大西「僕も、あなたと同期でよかった」




『ありがとう、大好きだよ!!』




大西「僕も、大好き!!」




『ふふっ、なんかカップルみたい』




大西「なっちゃう??」




『えっ?』




大西「うそうそ笑」




『だよねー笑急に言うからびっくりした笑』




大西「ねっ、今日は、電話したまま寝よ?」




『いいよ!!』




大西「ありがと!じゃー、おやすみ!!」




『うん!おやすみ!』



















今年のクリスマスイブは、今までで、大切なイブになりました





‘‘これからもよろしくね’’




聞こえてるか、わからないけど




流星にそう伝えて




これからも、この幸せが続きますよーに




そう願った