無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第51話

❄️
(なまえ)
あなた
オンニ大丈夫?
ウヌン
ウヌン
うるさい、、ハァハァハァ、ハァ
(なまえ)
あなた
オンニ、今そんな事言ってる場合じゃないよ
何かを察したスタッフさんが



ステージを暗くしてくれた




そのままステージを降りた
(なまえ)
あなた
オンニ、大丈夫?
グク
グク
またなんかしたの
(なまえ)
あなた
ッ、、、
ナムジュン
ナムジュン
なんで何も言わない訳?
はっきり言って迷惑
ユンギ
ユンギ
ナムジュナの言う通り
armyの事どうすんの
確かに考えてなかった








でも今オンニは出れない







なら
(なまえ)
あなた
私がソロで行きます
(なまえ)
あなた
それなら誰にも迷惑かけませんよね?
(なまえ)
あなた
皆さんも休めるし
(なまえ)
あなた
何よりオンニはステージに上がれる
状態じゃないです
テヒョン
テヒョン
でもそんな事したらあなた倒れるよ?
(なまえ)
あなた
大丈夫、だから夜遅くまで練習してた
ジミン
ジミン
無理しないでよ
(なまえ)
あなた
でも、今無理しないと!
army困らせる!
ジミン
ジミン
あなた…
(なまえ)
あなた
私が倒れても誰も心配しないでしょ?
マネ
マネ
あなたいけるか?
もう限界だ
(なまえ)
あなた
はい
ジミン
ジミン
ちょ、、、
テヒョン
テヒョン
…あなた
BTS
BTS