無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

❄️
(なまえ)
あなた
ウヌンオンニが自分で切ったんです、
オッパ達が自分を見てくれないのは
あんたがいるせいだから…
だから嫌われてって…
テヒョン
テヒョン
(なまえ)
あなた
ヨジャ1人だったからウヌンオンニが
入って…
(なまえ)
あなた
オンニ…テヒョンオッパ推しで
テヒョン
テヒョン
は?
(なまえ)
あなた
armyだって…(涙)
伝えようとしたのに…みんな
突き放すような言い方して…
テヒョン
テヒョン
マジか…
ジミン
ジミン
あ、テヒョナー
テヒョン
テヒョン
ん?ジミナどうしたの?
ジミン
ジミン
いや、雨が酷くなって来たから
楽屋待機だって事伝えに来た
テヒョン
テヒョン
そっか、わかったー
ジミン
ジミン
…何で泣いてるの?
テヒョン
テヒョン
、、、
(なまえ)
あなた
ッ…ごめんなさい、もう行きます
テヒョン
テヒョン
あ、
ここにいたくない












他のオッパ達に見つかったら










オンニに見つかったら


















怒られる