無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第112話

❄️
あれから時間の流れは早く






リビングにはオッパが集まってる






言わないと
グク
グク
話ってなんですか?
ジミン
ジミン
あー、あなたからだって
ジン
ジン
あ、あれか
テヒョン
テヒョン
え、ヒョン知ってるの?
ナムジュン
ナムジュン
途中までだけどね
ホソク
ホソク
え、話についてけないんだけど
ユンギ
ユンギ
ごめん俺も
グク
グク
で、あなたは?
ジミン
ジミン
まだ部屋かな?
ジン
ジン
呼びに行ってくる?
ガチャ





(なまえ)
あなた
遅くなりました〜
テヒョン
テヒョン
はい、座ってぇ〜
(なまえ)
あなた
うん、


ジ ナ グ ホ
ン ム ク ビ
ーーーーーーー
 つ く え
ーーーーーーー
ジ あ テ ユ
ミ な テ ン
ン た   ギ






ナムジュン
ナムジュン
それで話って?
(なまえ)
あなた
あ、あのね
(なまえ)
あなた
ずっと隠してたんだけど
(なまえ)
あなた




























.












(なまえ)
あなた
反日なんだよね
BTS
BTS
ナムジュン
ナムジュン
ん?
グク
グク
ん?
ホソク
ホソク
え、
.










BTS
BTS
えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ?!
ジミン
ジミン
は、反日?!
ジン
ジン
え?!嘘!聞いてないわ?!
テヒョン
テヒョン
嘘でしょ?!
ユンギ
ユンギ
まじか、
ナムジュン
ナムジュン
な、な、なんで?
グク
グク
あなたが…反日?
ホソク
ホソク
そんなことあるんだ…
ジン
ジン
なんで??
(なまえ)
あなた
だいぶ長くなっちゃうけど、大丈夫?
ユンギ
ユンギ
時間は余裕である
ユンギ
ユンギ
全部話せ
(なまえ)
あなた
…はい