無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

148
2018/03/08

第30話

対決の結果
カノン
カノン
勝ったのは…3つだけぇ泣
ダイセイ
ダイセイ
7つ命令できんな!ニヤ
ココア
ココア
リュウに告白♪
シュンヤ
シュンヤ
おーいリュウ来い!
リュウ
リュウ
あ?
なにも知らずにリュウがこっちにくる
ハルト
ハルト
はい、つかまえーた
リュウ
リュウ
ん?は?
やっと事態に気づいた…って遅いよー泣
ダイセイ
ダイセイ
ほら、ずっと前から好きでしたって
 ヒカル
ヒカル
ほーらニヤ
あずさ
あずさ
ワクワク
カノン
カノン
う…
私は私でココアとヒカルに確保されてて動けない…
カノン
カノン
はぁ…
ケイ
ケイ
お?いうか?
みんな
オーーーーー⤴︎⤴︎
カノン
カノン
ず、ずっと前


は!


好きでした!!泣
みんな
あはは🤣
ココア
ココア
カノン上手い!!w
ダイセイ
ダイセイ
じゃーもっとココロを込めてあと6回!
カノン
カノン
あ…全部命令これに使うんだ…
キーンコーンカーンコーン
カノン
カノン
おっしゃ!!
ダイセイ
ダイセイ
えーつまんなー











ーーーーーーーーーーーーーーーー


私はダイセイのこと好きだよ



今日はその想いがもっと強くなった日でした
もう、あんたと話す時は気を引き締めないと顔がすぐ赤くなって、にやけちゃいそう
カノン
カノン
モヤモヤする…

どんどん菜の花にどんな対応をすればいいのかわからなくなってくる

でも、なにがあっても、きっと私はダイセイのことがずーっと好き




















だよ