無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

2.
孤爪研磨
はぁ、、
孤爪研磨
なんでいつも起きないのさ、、
孤爪あなた
んーーー
孤爪研磨
ほら、起きて?
孤爪あなた
起きてるぅー
孤爪研磨
ベッドから出て
孤爪あなた
出てるぅーー
孤爪研磨
出てないじゃん
孤爪あなた
出てるって!!
孤爪研磨
うるさ
孤爪あなた
酷い
孤爪研磨
ほら、学校いくよ
孤爪研磨
制服に着替えて
孤爪あなた
はーーい
孤爪あなた
ヌギヌギ
孤爪研磨
ちょっ
孤爪研磨
まだ、俺部屋から出てない//
孤爪あなた
え?別に双子だから良くない?
孤爪研磨
良くない!性別違うでしょ
孤爪あなた
はいはい
孤爪あなた
じゃあ出て
孤爪研磨
うん。今度から気をつけてね
孤爪あなた
はーい
孤爪研磨
ガチャ
孤爪あなた
ヌギヌギ
ーーーーーーーーーー数分後ーーーーーーーーーー
孤爪あなた
ガチャ
孤爪あなた
着替え終わったよぉ!
孤爪研磨
じゃあ、ご飯食べて
孤爪あなた
はーい
孤爪あなた
ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
孤爪あなた
ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
孤爪あなた
ごちそーさまでした!