無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

少年倶楽部の楽屋1
崇裕side

今日は少クラの撮影日。

あなたも一緒やで✨

Sexy ZoneやA.B.C-Z、Jrの子達がようあなたを見に来るねん!

?)失礼しまーす

大)健人ノックくらいしろや!

あ!Sexy Zoneか!

健)ごめんごめん!笑

風磨、勝利、マリ、聡)おじゃましまーす

照)邪魔するならかえってくださーい

智)みんな静かにしてや!あなた寝とるから!

みんな)あ、ごめん

貴方)💤😪💤

ほんま神ちゃんはおかんやな~

風)かわいいな~(ほっぺむにむにする)

貴方)んぅ…?

智)あ、起こした…

貴方)ん、あ、まりちゃに、そーちゃ、ふま、けんちゃ、しょちゃ…

マリ)So Cute!

勝)覚えてくれてる!

風)そうだよ~

聡)かわいいね~

健)ほんとに世界一かわいい~!

そろそろSexy Zoneも時間やから楽屋から出ていった…。
ほんま騒がしかったな。

✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
なんかやっぱ変ですね笑
もっとしっかりかけるように頑張ります💪
暖かく見守ってください…🙇🙇