無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

277
2019/08/24

第2話

1話 寝坊
ころんside






プルルルル プルルル
ころん
ころん
ん、んー。
あれ、僕、寝落ちしちゃってたの、、か
スマホを取る。
ななもり
ななもり
もしもしころん!?集合時間過ぎてるけど大丈夫!?
ころん
ころん
え?集合時間??あ、あ、あ、ああああ!!
そっか!!!!今日、すとぷりのメンバーで打ち合わせだった、、!!
ななもり
ななもり
もしかしてころん忘れてたでしょ??もーはやく来て!!!!
ころん
ころん
すいませんもりさん、、!すぐ支度します!!
ななもり
ななもり
はいはい!!駅前でみんな待ってるからね!!
プーップーッ
ころん
ころん
あーもうやばいべやばいべ!!!!
服を着替え、荷物をまとめる。
ころん
ころん
あ、ミサンガミサンガ!!!!
青色のミサンガを手につける。
ころん
ころん
よし!いってきまーす!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
作者のまるです
作者のまるです
短くなってしまいすいません💦
すぐ続き出します、!
ここまで見ていただいてありがとうございました✨