無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

紅一点に質問 ②
【あなた】
□入れ替わるとしたら?

『翔平』
翔平「えっ、なんで!?」
『アクロバットかっこいい』
翔平「俺もっと頑張ろ」
海青「照れんなや」



□好きな人のタイプは?

樹「これみんなが知りたいやつじゃないすか?」
山彰「視聴者さんもね」
拓磨「(慎をみる)」
慎「(拓磨を見て肩を叩く)」
『あんまり考えたことないですね…真っ直ぐな人?』
壱馬「俺やんな」
『そうですね、真っ直ぐな人!』
16人「そうですね?!?!」


□メンバーにやめてほしいことは?

『特には』
昂秀「えーめっちゃ慎過保護だよ」
『それは嫌です』
陸「嫌なんだ、やめてほしいとかじゃなくて笑」
慎「やめません」
『そんなキリッとして言わないでください』



□1番好きな自分たちの曲は?

『Overかな』
陣「理由は?」
『恋してるときの切なさがすごいするから』
龍「恋してるの?」
『して…ません!笑』

□挑戦したいことは?

『knocking knocking、あれ男目線で私歌わないので、踊りたいですいつか』
健太「脱ぐの?」
瑠唯「あれダンスがね、笑」
『エロチックで好きです』
陣「うわぁーそんなこと言わんで」
16人「笑笑」

□ガチTVの企画でしたいことは?

『全員で旅行したい!』
16人「いいねー!」

□最後にファンに向かって愛を伝えて!

『愛ですか、恥ずかしい…』
壱馬「いいやん、ファンのみんなに向かってやし」
北人「はいカメラの前まで行って!」
『ファンのみなさん、いつも応援してくれてありがとうございます。……愛してます!』
健太「うひゃー、やばいね今の」
慎「可愛かったっすね」
陸「えぇ!?まこっちゃんがデレたよ、あなた!」
『明日は雪が降りますね。天気にはお気をつけて』
慎「え、終わりっすか」
陣「終わり笑笑、じゃあさよならー!!」
『ばいばーい』
「「ばいばーい」」