無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第50話

仕返しドッキリ①
【あなた】
– ガチTV –

『始りました、ガチTV!
今回は “仕返しドッキリ” を決行しまーす!』


かずまこの喧嘩ドッキリを仕掛けられたので、
私がランペ辞めるドッキリを仕掛けます。


『さすがに1人では厳しいので、仕掛け人として、』
樹「藤原樹があなたとお届けします」


楽しそうにカメラの下からひょっこり出てきた樹。


『いとこで頑張ります』
樹「内容は?俺なんも聞いてないけど、」
『私がランペ辞めるドッキリ』
樹「え?(笑)理由は?」
『憧れのダンサーさんが海外に行くから、
私もそこでスキルを磨きたいっていう理由!』


もちろんそんなのデタラメだけど、
上手く行く自信がある!(どこからの自信by樹)


樹「でもやっぱまこっちゃんはさ、
誰よりも近くにいてほしいって思うよね」
『絶対怒ると思う、(笑)』
樹「リーダーに仕掛けられるあなたの勇気が凄い」
『……頑張ります。』


樹とちょっとした打ち合わせをして、
少し設定を決めみんなのいる楽屋に別々に戻った。



何も聞かされずに集まったメンバーに、
私から話があると伝える。


壱馬「慎結婚するん?」
慎「まだしませんよ、壱馬さん」
RMPG「(笑笑)」


ちょっと、あの。
そのトーンでその話するのやめてもらっても?
これ放送するんだよ⁈

とは言えず、
恥ずかしさを堪えながらのドッキリスタートです!