無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第53話

1泊2日慰安旅行-第1弾-
⚠︎かなりネタバレです.読みたい方だけお読み下さい.
【壱馬】
『THE RAMPAGEのガチTV、1泊2日慰安旅行っ‼︎』
RMPG「いぇー!」



最初の企画は富士○ハイランドで、
ROUTEABCごとに分かれ謎解きツアー。

慎はあなたと一緒に旅行ということで
隠しているつもりだろうけど、確実に浮かれている。


あなた「慎くん今日ガチャピンみたい」
慎「は?」
あなた「あ、瑠唯さん待ってー」


うん…まあ、な。あなたは相変わらずやけど。


山彰「★7、これじゃないの?」
海青「うわぁーもーやだー」
あなた「おぉ、めっちゃリアル…」


戦慄迷宮の木に吊るされた人形に興味津々なあなた。
と、フードパーカーのフードを引っ張って、
無言であなたを人形から遠ざけさせる慎。


『あっ、あるじゃん!』
瑠唯「ゲットー」


謎解きはさすが山彰さんのおかげもあり
難なく進んでいく。


『あなた自由すぎ!慎のカメラ映り(笑)』
慎「え、映んない。身長差が」
あなた「わざと高い位置にカメラ上げないでよ!」
慎「へへっ」


海青の隣にいるとあなたが余計に小さく見えて、
後ろの俺と山彰さん瑠唯さんで、笑ってしまった。


『★3はメリゴーランド乗ってから?やって』
あなた「みんなであれ乗りましょ」
慎「狭そ」
あなた「慎くんカメラマンだからあっち乗る?」


あっち、と指したのは、
あなたが一緒に乗ろうと言った馬車の隣の白馬。

いや、彼氏別に乗せるって…てか白馬やし。


慎「やだよ、あなたあっち」
あなた「もう一緒乗ろ、時間ない」
山彰「素直に言えよ、一緒乗りたいって(笑)」
あなた「山彰さんっ!」


そう言ったあなたの笑顔は
バッチリと慎カメラに収められていました。