無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

プレゼント
今日は、バレンタイン


いつもよりうるさくなるだろうな、あいつ
ミンギュ
ヒョーーン♡♡
ジフナ
うるさい
ミンギュ
今日、何の日か知ってますっ!?ウフフ
ジフナ
、、チョコの日
ミンギュ
ねええっ、、かわいいいいいいよお
ヒョン、、可愛すぎますよっ♡♡
ジフナ
だからっ、うるさいってば
こいつは、年下のミンギュ
まあ、、恋人だ
ミンギュ
今日は、俺の家に来てくださいねっ!
ジフナ
えー、お前がこいよ
ミンギュ
いいのっっ!?
ジフナ
うん
ミンギュ
えええええっっ!?!!
珍しっっ!もちろん行かせてもらいます
ジフナ
ちゃんと来いよ
ミンギュ
あったりまえですよっ!
ヒョンから誘ってもらえたんだからっ♡♡グフフ
ジフナ
きもい、あっち行け
ミンギュ
ひどい、、ひどいよおおTT
ほんとにこいつはうるさい


たまに、スニョンよりうるさいんじゃないかって
ときあるからな
ーー
ピ-ンポ-ン
ガチャ
ジフナ
入れ
ミンギュ
ヒョンっ♡♡
ジフナ
なに
ミンギュ
ぎゅうっ
ジフナ
っ!?//
所詮、バックハグと言うやつだろうか
ジフナ
は、はなせっっ//
ミンギュ
フフ照れちゃってぇ
ほんとにかわいい
ジフナ
、、ばーか
ミンギュ
ㅋあっそうだ!
ジフナ
??
ミンギュ
はい!これ、ヒョンにプレゼントです!
と言って、手渡された
ジフナ
こ、これ、、
ミンギュ
そうですよぉ
前、ヒョンが欲しそうに見てたからっㅋ
ジフナ
高かっただろっ!?
ミンギュ
まあまあ、そんなことは気にせずに!
俺が、欲しがっていた服だった
だが、結構値段が高く、、諦めていた
ジフナ
ほんとに、、いいのか、?
ミンギュ
いいですよっ
ヒョンのために買ったんですから
ジフナ
損してないのか、、?
ミンギュ
なわけ!損するわけないでしょ~
逆に、買ってよかったって思ってますよ
ジフナ
ごめん、、俺なんも用意できてなくて、、
ミンギュ
まあ、予想してたから大丈夫ですよㅋㅋ
ジフナ
失礼なやつ
ミンギュ
ㅋㅋその代わり、
ホワイトデー楽しみにしてますから!
ジフナ
うんㅋでも、あんま期待すんなよ、?
ミンギュ
ええ、、期待しますよお
ジフナ
期待したら、後悔するかもよ
ミンギュ
それはやです~
ジフナ
だったら、すんな
ミンギュ
それもや~!
ジフナ
はあ、、
ーー
とか言って、バレンタイン楽しんだ記憶がある


今日はホワイトデー


もちろん、俺は最高のプレゼントを用意した!
はずだ、、ㅋ
ジフナ
おい、あ、ミンギュ~
ミンギュ
はーい!
ジフナ
今日は、ミンギュの家にい、行く、、ね!
ミンギュ
え、あ、、はい、、!!
どうしたんですか、、ヒョン、
ジフナ
な、何が、、お、おかしいか、なあ?
ミンギュ
いやっㅋ下手っ!ㅋㅋ
ヒョン、、それがプレゼントですか、?
ジフナ
まあ、1部だ、、よっ
俺は、素直になる
今日だけね、、いつも、冷たいから


でも、文が不自然になってしまう
ミンギュ
もお、、ヒョンかわいいいっ
ジフナ
うるs、、あ、うんそうかなあ?
ミンギュ
ㅋㅋヒョンが頑張ってるの初めて見たかもㅋ
ジフナ
あ?
ミンギュ
ああ、素直になってないい!!
ジフナ
いや、これが本心だわ
ミンギュ
ヒョンが可愛いの自覚してくださいよ!
ジフナ
自覚できるかよ
ミンギュ
ま、ヒョンだからいい!!
ジフナ
どういうことだよ
ミンギュ
あ、、ヒョン!プレゼントは!?
ジフナ
あー、、はい、これ
喜ぶかわかんねえけど、、
俺なりに頑張った、、つもり
ミンギュ
うっっうぅぅ!!ヒョン~~~~っっグスッ
ジフナ
な、泣くなよ、、
ミンギュ
これはっダメでしょおっっ
完全に泣かせに来てるうううッッ!!
ジフナ
、、よかった、喜んでくれて
ミンギュ
はいっっ!喜ばない人なんていないですよっっ
俺が渡したのは
俺達の思い出が詰まった写真をアルバムにしたものだ
ミンギュ
うぅぅッッヒョンッッ!
ジフナ
な、なんだよ
ミンギュ
好きですっっ!愛してますぅぅ!
ジフナ
そ、そんなのっ、、俺もだし、、
ミンギュ
、、え、なんて言いました?
ちょっと思考停止したんですけどっっ!
ジフナ
言わねえよ、
ばか
ミンギュ
ヒョン、ほんとに愛してますよっ?
ジフナ
分かったから、、
ミンギュ
ヒョンは、?
ジフナ
っっ~~!!あ、愛してる!//
ミンギュ
ギャァァァ//ヒョン、、死にそうですよ
ジフナ
大袈裟だ
ミンギュ
ヒョン~~~~~ッッッ♡♡
ジフナ
ああ、、ほんとにうるさい
こんなうるさい犬みたいなやつだけど
俺は、ちゃんと愛してるからな、?