無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

8話
あなたside
橘 はるか
橘 はるか
あなたなんで、せとか押したの?
いつもより優しく聞いてくれてるけど...私は...押してない
橘  〇〇
橘 〇〇
...私は...押してないよ
橘 はるか
橘 はるか
じゃあ、証拠は?
橘  〇〇
橘 〇〇
そっちこそ証拠はあるの?
橘 はるか
橘 はるか
俺は見たんだよ!
橘  〇〇
橘 〇〇
私だって押してない!
橘 はるか
橘 はるか
でも...
橘  〇〇
橘 〇〇
だったら...  せとちゃんに聞いてみれば?
橘 はるか
橘 はるか
お前いつも立場が悪くなったらそれかよ!
まだせとかを苦しめたいのかよ
橘  〇〇
橘 〇〇
私は...私…はッ
お兄ちゃんなんて大っ嫌い!!
早くせとちゃんのとこに行けばいいじゃん!!
(あなたは走って帰る
橘 はるか
橘 はるか
たくっ何なんだよ