無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第12話

eleven(最終回)
ロロノア・ゾロ
ロロノア・ゾロ
お前が無傷なら俺は、それでいい
ニコ・カーナ
ニコ・カーナ
よくない。
ロロノア・ゾロ
ロロノア・ゾロ
お前は、頑張りすぎなんだよ
ニコ・カーナ
ニコ・カーナ
仕方ない。
ロロノア・ゾロ
ロロノア・ゾロ
仕方なくない。たまには休め
ニコ・カーナ
ニコ・カーナ
私の事だからゾロは気にしなくてもいいの!
ロロノア・ゾロ
ロロノア・ゾロ
関係あるだろ!?お前の彼氏なんだから!
ニコ・カーナ
ニコ・カーナ
っ!なんでそうやっていつもかっこいいこと言うの~。反則だよー。//////
ロロノア・ゾロ
ロロノア・ゾロ
お前こそな。いつもエロい生足出してるし胸が見えている服着てるし。いつも気がきくし。
ニコ・カーナ
ニコ・カーナ
もうなにこれ、暴露大会じゃん。
ロロノア・ゾロ
ロロノア・ゾロ
いいじゃんやろーぜ
ニコ・カーナ
ニコ・カーナ
いいよ。
ロロノア・ゾロ
ロロノア・ゾロ
なら、俺から
ロロノア・ゾロ
ロロノア・ゾロ
俺と幸せな家庭を築いてくれませんか?
ニコ・カーナ
ニコ・カーナ
もちろん!よろしくお願いします!










~~終わり~~