無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
23
2021/01/10

第2話

1話


学校帰り

外では雪が降っている。


もうそんな季節か。と思いながらも私は、風に体を包ませる。

















今日はどうしても本屋に行かないといけない。





























学校から少し歩くと本屋についた。














本屋は暖かい。






もしかしたら少し暑いかもしれない。














長時間居たら眠くなりそうだし、今日のお目当てのコーナーに足を進める。











斎藤彩未
あ、やっぱり表紙飾ってる。









一冊、二冊、三冊、..五冊。












先週より少し多く飾ってて嬉しくなった。
















そう、私のお目当ては、幼なじみの載ってる雑誌を買うこと。












高梨奏汰





彼は、人気俳優。
























そして、ちっちゃい時からの幼なじみ。






















そして、私の好きな人。__