無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

悪魔
裕斗
裕斗
一体..どう言う。。
渚
僕は、人間でもないし幽霊でもない。
一体なんだと思う?
裕斗
裕斗
渚の無意識の中で生まれた人格
そうとしか捕えれない。
渚
ふふっ、残念
僕にもーっと興味持ってよ〜
裕斗
裕斗
もてるわけない...
もちたくもない。
渚
酷いなぁ、
君のお母様にそっくりだ..
裕斗
裕斗
は。。。?
渚
僕に興味を持ってくれるには
どうすればいいのかなぁ
裕斗
裕斗
まず、お前が何なのか説明して
渚
う〜ん?そうだね..
"悪魔"とでも言っておこうか?
裕斗
裕斗
悪魔....??
悪魔
悪魔
そう、悪魔。
これでちょっとは興味持ってくれた?
裕斗
裕斗
...持たない..嘘だろうし..
悪魔
悪魔
ふふっ..動揺してる..笑
僕、人間のそう言う表情大好きなの
悪魔
悪魔
人間って面白いよね〜
時には強気で時には弱気で、
特に、人間の悲しむ表情とか
笑いが止まらないよ。。
裕斗
裕斗
ふざけるな!
人が悲しんでいるのを笑うとか
最低な奴がする事だ!
悪魔
悪魔
僕、悪魔だからさ?
どんな事言われても何ともないよ
裕斗
裕斗
さっきから人間人間って言ってるけど
悪魔だって、元は人間だろ?
悪魔
悪魔
まぁね
裕斗
裕斗
だったら分かるだろ!?
悲しくなる気持ちくらい
悪魔
悪魔
そんな気持ち、僕には無かったよ
「悲しい」なんて思った事は
一度もなかった
裕斗
裕斗
そんな訳ない!
人間は誰しも必ずこの感情を抱く
悪魔
悪魔
だったら、僕は最初から
人間じゃなかったのかもしれない
裕斗
裕斗
..........
悪魔
悪魔
それに人間の時の記憶なんて
僕には必要の無いものだし
裕斗
裕斗
最低な奴だ。。
悪魔
悪魔
悪魔はそう言う生き物だから、
しょうがないよね、
裕斗
裕斗
............
悪魔
悪魔
人間は必ず死ぬんだから、
僕が人間を殺しても罪にならないと
思うんだ。
裕斗
裕斗
そんなのおかしい
悪魔
悪魔
おかしくないよ、
世界中では毎日の様に殺しが起きて
毎日の様にそれが報道されて、
人間の中に"憎しみ"と言う感情が
ある限り、殺人は無くならない。
裕斗
裕斗
それは、、、
悪魔
悪魔
だから、僕が君のお母さんを
殺っても罪にはならないよね?
裕斗
裕斗
は、はぁ....?
悪魔
悪魔
え?分かってたんでしょ?
渚の中にとんでもない悪魔が

潜んでいたなんて、、、

しかも、母さんを殺したと言っている。

もう何が起っているのか分からない
裕斗
裕斗
これは夢か何かなのか。。
悪魔
悪魔
夢?そんな訳ないよ、
裕斗
裕斗
悪魔なんて...
見た目も声も渚のままで、、
悪魔
悪魔
うん、だから?
乗り移ったんだからそうだよね〜
容姿も声も本体のまま、だけど
中身は僕で、いつでも出てこれる
裕斗
裕斗
そんな..渚を!渚を返せ...!!
悪魔
悪魔
それは無理かな〜
この体動きやすいし、彼女の周りには
醜い人間が沢山いるからね〜
裕斗
裕斗
人間、誰しも醜い生き物なんだよ..
悪魔
悪魔
へぇ?そうなの?
まぁそうだろうね...
悪魔
悪魔
僕さ..醜い人間は大好物だから、
調子にのって何人も殺しちゃうかも笑
裕斗
裕斗
.....悪魔..
悪魔
悪魔
君も気をつけた方が良いよ?
僕、怒ったら何するか分かんないから
悪魔、それはとても恐ろしい。

残酷・醜い

今で言う「サイコパス」だ。

あんな怖い事をサラッと..

どうすれば前みたいな楽しい生活に

戻れるんだ。渚を返して。