無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
242
2020/08/06

第1話

心の有り様
母
男の子はそんな事しませんよ。
貴方はこの家の"長男"なんです
しっかりして頂かないと…
わかってるんですか?
ぼくは…



ボクは…



僕は……
モブ
モブ
このおとこおんな!!
キモイんだよ、学校くんな!!
モブ
モブ
また僕とか言ってるぜあいつ…
モブ
モブ
"可哀想"な奴だよな。
ぼくは…



ボクは…



僕は……





私…は……








心の有り様が分からなくなった
僕はこんな"僕"になりたかった訳じゃない
だから…





だから屋上から飛び降りてやったんだ。