無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

🥀 第 5 話
それからというもの 、



何かをきっかけにパニックを起こして 、



上手く呼吸が出来なくなったり 、



めまいがしたり 。



私は 、普通の生活が出来なくなった 。



ご飯も食べられなくなって 、



水分も受け付けなくなった 。



暫くして私の異変に気付いたお兄ちゃんが 、病院に連れて行ってくれて 、



PTSDとパニック障害に犯されていると分かった 。



こうなったのは全部アイツのせい 。



ママもお兄ちゃんから話を聞いて 、すぐに離婚した 。



そのせいで 、ママは朝から晩まで仕事を掛け持ちして働いてる 。



私が我慢出来なかったせいで 、



家族がバラバラになってしまう 。



そんな事を1人で考えていると 、



やばい 、



また苦しくなってきた 。



徐々に早くなる呼吸と忘れたい過去に



目を背けるようにぎゅっと目を閉じる 。