無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第26話

第26話
あなたside
これから、涼介の家で勉強会でっす!
早く行かなきゃねー
でもさ!私ね、今思ったの!
涼介ってそんなに頭良かったっけ?
まあ、もういいや、めんどくさいし
ピンポーン
あ、涼介の家、めちゃめちゃオシャレなんだよっ!
でも、家は皆と同じくらいの大きさだからね!
てか、出てくんの遅くない?
涼介
涼介
(インターホンから)はい
あなた
早く出てきて
涼介
涼介
(インターホンから)開けていいよ
あなた
テキトーだなぁ
ドアを開けて中に入る
涼介
涼介
こっちこっち!
犬みたいにはしゃいでるんだけども、これから勉強会だよ?
あなた
ねー、何するか分かってるの?
涼介
涼介
わかってるよ?
あなた
じゃ、なーんだ
涼介
涼介
勉強会
あなた
おみごと
涼介
涼介
早く行くぞ、バカ
あなた
バカって言わないで
涼介
涼介
はいはい
あなた
んー?ここ何?
涼介
涼介
ここはー、こことここの関係を式に表して、それを解く
あなた
あ、そっか!涼介天才!
涼介
涼介
天才じゃねーよ(笑)
あなた
んで?ここは?
涼介
涼介
話を聞けよ(笑)
ここは、ここの面積とここの面積を別々に求めて、それを足す
あなた
ほーん
てかさ、なんかこれ小学校でやらなかった?
涼介
涼介
お前は今それでつまずいてんの
あなた
ダッサ!私ダッサ!
涼介
涼介
そーだよ、ホントにダサいから
その後もたくさん教えてもらいました!
涼介side
コイツに何度天才!って言われたことやら…
別にそんな難問ないんだけど(笑)
まあ、面白かったから許そう

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

やまなみ🍼
やまなみ🍼
初投稿です!ボツかもしれませんがよろしくお願いいたします! myプロフィール LJC ハッシュタグ→やまなみ お話したい方大歓迎!気軽に話しかけてください!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る