無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

キミがNo.1
前のチャプターへ戻る

第58話

第57話
あなたside
うわー!もー!
涼介
あ、やべ
あなた
なんでこぼすの!
涼介
ごめ、テレビに夢中だった
あなた
もー!
イチャイチャしなーい
早く片付ける
あなた
はいはい
涼介がリビングテーブルにお茶こぼしたからふいてる
まだね、ここ来てから1時間だから(笑)
あー3日とか長すぎだろ
お母さん
あー!
あなた
何っ?!
お母さん
あなたスーパー行ってきてくれない?
あなた
えー
お母さん
(ニコッ)
あなた
はい、行ってきます
有無を言わせない笑顔に負け、温かい家からつまみだされるのか
あーあー
あなた
お金ちょーだいよ
お母さん
はい、これ
余ったらお菓子でも買っておいでー
涼介君も光君も立って!
え?!あ、はい!
涼介
はい?
お母さん
3人でいってらっしゃーい!
うぇーい
男2人もだ!
スーパーへ行き、頼まれたものをとりあえずカゴにいれていると涼介が…
涼介
これも買ってー?
可愛い顔してポッキーを入れてくる
いや、顔可愛すぎ!てか、私もポッキー食べたーい(笑)
あなた
いいよー
あー!待って待って!これもっ!
光がいれたのはジュース!
オレンジじゃーん、めっちゃ好きー!(笑)
あなた
いいよ!
買い物終了です(笑)
「いいね」やコメントをしよう!
作者に気持ちを伝えて応援しましょう ♡