無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第25話

25






" 生きたい "













____________________




『2019年5月10日

 病院に行った。
 余命はあと1ヶ月らしい。
 2年なんて、あっという間だった。

 私……うーちゃんともっと話したい。
 もっとお菓子食べたい。
 もっと遊びたい。
 もっとヒミツ基地に行きたい。
 もっとハグしたい。
 もっとキスしたい。
 せっかく仲良くなれたのに……。
 
 生きたい生きたい生きたい生きたい
 生きたい生きたい生きたい生きたい
 生きたい生きたい生きたい生きたい
 生きたい生きたい生きたい生きたい
 生きたい生きたい生きたい生きたい
 生きたい生きたい生きたい生きたい
 生きたい生きたい生きたい生きたい 

 何で私だけ生きられないの……?
 こんなに生きたいのに。
 死にたくないよ……
 死ぬのが怖い。 』




『2019年5月16日

 うーちゃんが旅行に誘ってくれた。
 すごく嬉しかった。
 うーちゃんとの旅行……どこに行こう?
 遊園地でも神社でも。
 海でも山でも温泉でも。
 すごく、楽しいんだろうな。
 ずっと2人でいられるんだ。
 
 ……でも、私に夏休みはきっと来ない。 』




『2019年6月11日

 うーちゃんの髪が切られた。
 さすがにひどい。
 だけど、うーちゃんは全然責めていなかっ
 た。
 うーちゃんは優しすぎる。
 私が死んだあとが……心配だな。
 
 うーちゃんの悲しみを、私は少しでも減ら
 せることはできたのかな?
 うーちゃんは私を必要としてくれるよね?
 うーちゃんともっと一緒にいたい。



 ……だけど、身体はもう限界みたい。
 うーちゃんの前で隠せなくなりそう。
 もしかしたら、明日が最後かもしれない。』
                  



『2019年6月12日

 終わった。
 終わったよ。
 うーちゃんは私といて、楽しかったって。
 私を「ヒトリ」にしないって。
 私を……忘れないって。
 もう、充分だね。
 幸せな気持ちで……死ねるね。
 もう……疲れちゃった。
 


 でも……楽しかったな。 』