無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

♯12 ( ̄∇ ̄*)エヘ
スタッフさん
じゃあ撮影始めまーす
風磨
うぇい
あなた

はーい

スタッフさん
じゃあまず風磨君があなたちゃんに壁ドンで行こーか
あなた

いきなりそれかー

風磨
まだまだ序の口だよw
あなた

_バァン 痛、

風磨
アゴクイ 照れてんじゃねよ笑
あなた

照れてねーよボケ ←口悪い

スタッフさん
おけー  
じゃあ次は


















バックハグで行こーか
あなた

え、無理です

風磨
そんなこと言うなって

本当は嬉しいんだろ?
あなた

お前にハグされて嬉しいのはファンくらいだわ

風磨
ムギュ
あなた

ふぁ!?

あなた

いきなりなんだよ

風磨
いい匂いするね/(あなた)殺すぞ?
スタッフさん
はいOKです。
スタッフさん
表紙になるからねー
あなた

え、そんなのきいてないw

風磨
俺知ってた
風磨
あえて言わないでおいた
あなた

もう風磨嫌い

風磨
じゃあ俺も嫌い
あなた

ってことでお寿司よろです

風磨
嫌いなんじゃねーのかよw







次回お寿司