無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

388
2021/03/12

第3話

カフェに到着〜!
カフェ
るぅと
るぅと
ついたね!
あなた
あなた
うん。美味しそうなのあるかな〜
るぅと
るぅと
何を注文する?
あなた
あなた
タピオカミルクティー!
るぅと
るぅと
僕もしよっかな
るぅと
るぅと
あ、いちごパフェも頼む?
あなた
あなた
うん!
るぅと
るぅと
じゃあ、僕はいちごミルクにするね
あなた
あなた
うん!
ピンポン
店員
店員
はい。ご注文は何にされますか?
るぅと
るぅと
タピオカミルクティー 2つ
いちごパフェ 1つ
いちごミルク 1つ
店員
店員
はい。タピオカミルクティーといちごパフェいちごミルクで宜しいでしょうか?
るぅと
るぅと
はい!
あなた
あなた
(すごい…るぅとくんスラスラ言えてる!私そんなの出来ないのに…)
店員
店員
では、タピオカミルクティーが2つ,いちごパフェが1つ,いちごミルクが1つですね
るぅと
るぅと
はい
店員
店員
では、少々お待ちください。
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
あなた
あなた
るぅとくんってすごいね。スラスラ言えてる
るぅと
るぅと
え?そ、そう?
あなた
あなた
うん( ˙-˙ )うん(   ·_·   )
るぅと
るぅと
(そのあなた…可愛すぎるよ/////)
るぅと
るぅと
ありがとう
るぅと
るぅと
でも、僕の彼女なんだからきっと僕みたいにスラスラ言えると思うよ
あなた
あなた
確かに
5分後
店員
店員
お待たせしました。
店員
店員
タピオカミルクティー2つと、いちごミルクお1つ,いちごパフェお1つ持ってきました。
店員
店員
ごゆっくりどうぞ
あなた
あなた
ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
るぅと
るぅと
ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
あなた
あなた
おいちぃ〜!
るぅと
るぅと
おいちぃ〜!
あなた
あなた
最高だね!
るぅと
るぅと
だね!