無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

別れないで…?(叶&結菜)
私は、私の部屋にいる結菜の元へ向かった。
コンコン。
叶
結菜、入るよ
ドアを開けると、結菜が部屋の奥でうずくまっていた。
叶
結菜、言い過ぎじゃない?
紺野結菜
紺野結菜
…叶まで悠希くんの味方するの?
叶
敵とか味方とかじゃなくて、自分が言ったことについて、どう思ってるかってことを聞いてるの
紺野結菜
紺野結菜
…言ってから、ちょっと後悔した
叶
結菜…
紺野結菜
紺野結菜
…私さ、いつも言い過ぎちゃって、言った後に後悔するんだよね
紺野結菜
紺野結菜
…今日も、後から後悔した
最近、私のせいで、喧嘩増えてきてる気がするの
叶
…その時は、謝った?
紺野結菜
紺野結菜
…いつも、悠希くんに先に謝られちゃう
叶
自分からは?
紺野結菜
紺野結菜
多分一度もない
謝ろうって思っても、勇気が出ないんだよね
叶
そっか…
今は、自分から謝れる?
紺野結菜
紺野結菜
…無理
紺野結菜
紺野結菜
…もう、仲直りできないかも…
結菜が、弱々しい声で呟く。



私は、頭を撫でることしか出来なかった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ななつき✒低浮上
ななつき✒低浮上
ななつきです! 8/2に始めました! 🍀🍄🍯 ハムスター村 恋愛小説が多いです! よろしくお願いします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る