無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

じゅうよん
956
2021/03/30 10:11
ー時は流れ、今は2021年4月7日。今日は、高校の入学式だ。

新しい学校。新しい友達。

エマ達とは中学2年生以来会ってないし、手紙も出来なくなっていた。

親に禁止されたのだ。理由は、まぁ、送り過ぎて切手がもったいないだって。

可愛い一人娘から青春を取り上げるなんて…。


会いたいなぁ〜。元気にしてるかな。
新しい制服を来て、家を出る。

お母さん、私を女一手で育ててくれてありがとう。私ももう高校生だよ。

お父さん、天国で見守っていてね。

お母さん、お父さん。
あなた

行ってきます!

私の家は、基本的に車か自転車での移動だったから、あまり電車に1人で乗ることがない。

だから、電車に乗るのって、緊張するんだよなぁ〜。

でも、久しぶりに乗る電車は、楽しいんだ。

よし!お母さんから預かったICOCAを握りしめて、ホームを改札口をくぐる。

電車が来るのは7:50。

現在時刻は7:40。

あと、10分もホームで待つのか…。

結構、だるいな←

まぁ、頑張りますけれども‼︎
ガタンゴトンガタンゴトン
来たぁぁぁぁぁぁぁ!

10分が100分に感じたぜ←

10倍してるやないかいw


ゲッ

結構、混んでる。っていうより、これって満員電車じゃん‼︎

oh…

座りたかったぁぁぁぁぁぁぁ!←

✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎
作者
作者
ここで切ります。それじゃあばいちゃ‼︎