無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

じゅうなな
874
2021/04/15 07:23
作者
作者
言い忘れてたプラスの設定

夢主→母子家庭
  →電車あんまり乗らない
  →父、既に他界
  →手紙禁止令発令w
✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎
あなたside

さっきの件で、怖くて、ろくに前も見えてない。

ただ、足が動かないだけ…

足が動かないだけなんだよ…

助けてくれた人が、手を引いて降ろしてくれた。
あなた

あ、ありがとうございます…

別に…
あなた

あの…お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか…?

レイ。
れ、レイ…!?
あなた

レイなの……?

レイ
久しぶり。元気にしてたか?とでも言うと思ったか?
あなた

あなた

違うの…?

レイ
違ぇよ…自分で考えろ。馬鹿。
あなた

…ごめん…

レイ
フッやっぱりお前らしいな。
あなた

え!?な、なにが?

レイ
秘密w
あなた

ひどっ!

あなた

ていうかさー、レイ、声変わったよね…。

レイ
そうか?
あなた

うん…。最初、わからなかったもん。

あなた

それにさ…2年も会ってなかったら…やっぱり、親近感湧かなくてさ…。ごめん…。

レイ
別に、親近感が湧くとか湧かねぇとか、どっちでもよくね?また、近づけばいいだけだろ?
あなた

たしかに…!

レイ
お前も2年前と全然違うぞ?
あなた

え!?そうかな?

レイ
おう。
レイ…

レイなんだよね…

やっぱりカッコいいなぁ…

6年生のときの写真と全然違う…

背が伸びてて、声も低くなってて、顔立ちも大人びていて…

カッコいい…
もう二度と会えないた思ってた...

だって、前に親の実家に行ったのも、祖父が他界したから。

祖母はもっと前に他界してた。私が3歳くらいのときらしいけど…。

だから、もう、会うことはないって思ってたのに…

こんな偶然あるんだ…‼︎

神様、私達を引き合わせてくださって、本当にありがとうございます。
✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎
作者
作者
ここで切ります!それじゃあばいちゃ!