無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

偶然12

















『はぁ、』








国見「どうした?」












『いや、うん、なんでもねぇ』







国見「そ?」







『…うん』











ついついため息が漏れるのは仕方がないよ。




















朝からBダッシュを2回、おいかー先輩のお世話(?)。












もうしんどいのなんの













国見「ねぇ、あなた。今日部活見に来てよ」










『ぇ"、いやだよ』










国見「どうして、あなた部活入ってないし暇でしょ?」







いーやいやいや、"部活入ってない=暇人"って思うのやめて貰えます??









私はちゃぁんと暇人じゃない!(?)









『私は暇人じゃない。毎日が時間ない。泣きそうなくらい時間ない』









国見「へえー、なにしてるの?」







…………








『おかーちゃんのお世話…?』









国見「は?」








うん、そーなるわな普通











next→→→