第27話

#26 西谷
部屋に戻る道中で声をかけられた
西谷夕
あなた!!!
あなた

あ、のやくん!

西谷夕
ちょっとこっち来て!
お風呂上がりで髪を下ろしたのやくんはいつもに増してかっこよかった
西谷夕
ここ!
案内されたところは星空と蛍がすごいところだった
西谷夕
どうだ!
あなた

すごーい!

西谷夕
へへへっ!
あなた

今日は流星群だった気がする…

西谷夕
そうなのか!?
あ!流れた!
あなた

…(願いを込める)

西谷夕
…なに、おねがいした?
あなた

いえない、かな笑

西谷夕
…研磨か
あなた

……!?

西谷夕
みんな知ってるよ
いつも元気なのやくんが少し険しかった
西谷夕
俺はあなたに告白した
あなた

…うん

西谷夕
付き合うなら言って欲しかった
あなた

…ごめん…

西谷夕
…なんで俺じゃダメなの…
あなた

…自分でもわかんないの…

西谷夕
…んぁー!ごめん!
困らせる気はなかった!
あなた

…私がちゃんと言わなかった方が悪い…

西谷夕
…でももうあなたには触れられねえ
あなた

……うん

西谷夕
本当は今すぐにハグしたい
西谷夕
…やっぱ今日俺だめだ!
忘れてくれ!
西谷夕
ただ……
私の顔を包み込んで言う
目が合う
西谷夕
好きって気持ちは負けてねえから!
あなた

……ありがと

あなた

あれ、研磨

西谷夕
は!?
孤爪研磨
孤爪研磨
……あなた、1回別れよ
あなた

……!?!?
なんで、やだ……

西谷夕
…!じゃあ!
孤爪研磨
孤爪研磨
詳しくはクロに聞いて
そう言って研磨は走り去ってしまった

浮気したと思われたのか
……シたからもういいのか

私は涙が出ていた
西谷夕
あなた…!
俺なら、悲しい思いさせないから…!
あなた

……ごめん、考えさせて

私も走り出していた
あなた

く、りょ、ぉ……

黒尾鉄朗
……!?おま、どうした!?
あなた

研磨に……わか、れ、よ…て……

黒尾鉄朗
落ち着け、落ち着け
あなた

むり、だ、よ……

黒尾鉄朗
落ち着け…
クロはそう言って頭を撫でてくれた 
私はクロの胸に飛び込んで泣いた
クロは背中も撫でてくれた


程なくして私は泣き止んだ
黒尾鉄朗
その…別れるって話だけど…
黒尾鉄朗
影山ゲームで決まって
あなた

……へ?

黒尾鉄朗
あのな……






今回短め!
次回!影山ゲーム!
話の都合上一回別れます…
ごめんなさい…
書きたいものとのギャップで…
一回フリーに戻します…笑
次回も乞うご期待!