第13話

#11 運動会準備
影山飛雄
影山飛雄
すんません、及川さん来たので恋仲なんて言いました。
西谷夕
ここに来るまで水溜まり何個かぶっ飛ばして来たからな!
あなた

あ、ごめんね、

あなた

今日お家にお母さんいるの…?

お母さん
お母さん
じゃあ運動会の役割決めますよー
いつの間にか運動会の季節。
みんな浮き足立っている。
西谷夕
なあなあ!何やる!?
あなた

私はなんでもいいかな…

西谷夕
じゃあさ!二人三脚やろうぜ!
あなた

二人三脚…?

西谷夕
おう!男女二人三脚!
あなた

ノヤくんについていけるかな…

西谷夕
あなたなら大丈夫だ!
あなた

そんなに言ってくれるなら、やろうかな

西谷夕
はいはい!俺とあなた二人三脚な!
お母さん
お母さん
はーい
モブ
モブ
マジかよ西谷!
西谷夕
おう!応援してくれよ!
からかいムードだったみんなも、ノヤくんの一言で応援ムードに変わる。
すごい…











〜放課後の部活〜
西谷夕
みんな役割なんにした!?
日向翔陽
俺は組別リレーっす!うおー!!!
澤村大地
俺は玉入れだったよ
菅原孝支
俺は大地と一緒〜
影山飛雄
影山飛雄
俺も玉入れでした
西谷夕
名物の男子全員借り物競争楽しみだな!
あなた

え、そんなのあるの…?

菅原孝支
絶対に人を借りる借り物競争なー
澤村大地
盛り上がるよな!
西谷夕
女子はその間チア!
あなた

え、チア!?

清水潔子
しょうがないのよ。
チア衣装のまま男子にお姫様抱っこされるのが毎年恒例なの。
月島蛍
…くだらな
西谷夕
なんだと月島〜!!!
澤村大地
はいはい、練習始めるぞー
清水潔子
あなたちゃん、おいで
あなた

はい!

清水潔子
チア、意外と楽しいよ
あなた

そうなんですか…?

清水潔子
チアの人気投票があってね、後夜祭で発表があるの。盛り上がるよ
あなた

ちょっと楽しみです…!

清水潔子
あと、借り物競争でかり出されたらとりあえず受け入れてね
あなた

あ、はい、分かりました









〜帰り〜
あなた

雨、降ってきちゃった…

部活を終えて外に出ると、そこは雨だった
西谷夕
すまん!あなた!先帰っててくれ!
ノヤくんは運動会の打ち合わせで残るらしい
影山飛雄
影山飛雄
…あなた先輩、帰りましょう
あなた

私今日傘忘れちゃったから、雨宿りしてから帰るよ、

影山飛雄
影山飛雄
…?
俺の傘に入ればいいじゃないですか
当たり前かのように飛雄くんが言う
あなた

申し訳ないよ、

影山飛雄
影山飛雄
遠慮とかいいんで、帰りましょ
そういって、私の手を引く

そのまま私の手を離してくれない
影山飛雄
影山飛雄
運動会、頑張りましょうね
あなた

うん、そうだね

及川徹
うわ、飛雄ちゃん…と女の子!?
あなた

…曲者及川…

影山飛雄
影山飛雄
なんですか
及川徹
手なんか繋いじゃってさ〜
あなた

え、いや、これは…

影山飛雄
影山飛雄
それがどうかしましたか
俺とこの人が恋仲でも及川さんには関係ないですよね。
あなた

恋仲!?

及川徹
恋仲!?
及川徹
もう飛雄ちゃんは!あっかんべーだ!
じゃあね、女の子(キメッ)
あなた

え、っと

あなた

そうゆうことなら、大丈夫だよ

心臓がびっくりしてる
夜だからよく見えなかったけど、飛雄くんの顔は心做しか赤かった気がした。

雨の中、二人の肩がくっついて、はなれる。
ぎこちない。
西谷夕
てんめぇ影山〜!!!
あなた

ノヤくん!!!

影山飛雄
影山飛雄
…うっす
西谷夕
応援団やったくれって頼まれてた!
あなた

やるの?

西谷夕
いや、断った!
あなた

なんで?

西谷夕
普通に楽しみてえし、部活やりたい!
あなた

ノヤくんらしいね、

影山飛雄
影山飛雄
…あなた先輩、濡れますよ
西谷先輩もずぶ濡れじゃないですか
西谷夕
いや、いねえな
あなた

じゃあうちのお風呂かすよ

西谷夕
お!助かるわ!
西谷夕
じゃあな!影山!
一瞬二人が睨み合って、いつもの表情に戻る



運動会はすぐそこに迫っている

























相合傘ネタをやりたかった!
どうしても!相合傘を!
ノヤさんとは親同士が仲良くなって、両方共働きだから、家を行き来(ほぼあなたちゃんの家)しているっていう設定!
次は運動会!
私事となりますが三期見終えまして…
さとりんが好きです。
頑張ったね、って褒めてあげたい
完全に夢女子の思考回路でした。
運動会、二人三脚の練習とか入れたかったけど、話が長すぎてしまうので、運動会は3つに分けます!
①運動会競技〜前半〜
②運動会競技〜後半〜(チアとかここ)
③後夜祭
って感じにします!
書きたいことが多くて追いつかないけど、そろそろ付き合わせよう!
と思っています。
是非お楽しみに!