無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

105
2021/08/01

第3話

𝗣𝗮𝗿𝘁 𝟭
あなた「あついぃぃぃ!!


阿部ちゃん助けてよw」
阿部「え、どうやって助けんの笑」
あなた「アイス奢れー!w」
阿部「えぇ 、w


俺金欠なんだよ!w」


あなた「んえぇ 、お願いっ!」


阿部「んー 、しょうがないなぁ!w


放課後なんかアイス買ってあげるよ!」


あなた「やった!w


ハーゲンダッツにしよーww」


阿部「え 、ちょwそれは無いでしょ!?ww」














いつもどーりの日だった 。














君と出会うまでは 、










✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - - -

皆様お久しぶりです💦

亀更新極めすぎてて申し訳ないです、、

こちら 、完全自己満小説です✨

読みたいなーって人だけ読んでいただければ幸いです😍😍

そして変な時間に更新すみませんんん 、、💦💦

昼夜逆転してるので夜のみ動かすと思いますが、

これからもこんな私をよろしくお願いします✨