無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

あなたside


また怒られちゃうかな、、

優しくしすぎなのはわかってる

だけど、見捨てれない






それにしても


『いけめん……』


吸い込まれるような大きな瞳

今まで見た中で1番高い鼻

『憧れるーーー!』








てひょん
てひょん
えっ?
you
you
あっ、、なんでもない!‪w‪w







ティロリロリーン♪








you
you
お風呂沸いたよー
てひょん
てひょん
ありがとうございます!