無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

Ep.1
入学式…



新品の制服に腕を通す。

まだ生地が固くて少し曲げにくいブレザーに折り目が綺麗なスカート。

鏡を見ながら首元に指定のリボンをつける。

あなた
よし。準備完了…。
母
あなたおはよう。
あら…似合ってるわね。(グスン
あなた
お母さん泣かないでよ。
いつもありがとうね。
行ってくる。
母
気をつけてね。
行ってらっしゃい。

幼い頃に父親が亡くなって母と2人暮らし。

高校へ入学するというのは子育ての節目みたいなものなのか。

少し涙ぐむ母に感謝をし学校へ向かった。