無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,492
2018/02/02

第12話

あなたside
おはようございます。

(´-`).。oO今日は、オフかぁー。

久しぶりにゆっくりできるー。りりすにも

邪魔されなーい!!

あっ!そうだ駅前に新しいショッピングモール

出来たんだ!
あなた
よし!決定!準備しよー、
ーーーーーーーーー

準備ぃ、かんりょー!
あなた
(‘v’*)ふふっ♪今日は、ヒールでも履こっかなー
コツコツコツコツ

(灬ºωº灬)フフフ~ン

いい音ー
あー、サングラス掛けなきゃね
流石に、すぐバレそうだから
ショッピングモールに着き…
あなた
よーし、どこ行こー?
あなた
あ!久しぶりに映画みよーと!
私は、恋愛ものにした。

席につくと、、
あなた
あー、友達と来たら良かった。

喋る人いなーい⤵

まぁ、たまにはいいっかー
ーーーーーーーーー
映画終わり、
あなた
(╥﹏╥)
感動したよ。涙止まらなーい、泣
その次、丁度お昼どきだったからお昼にした。
これから、あ!アクセサリー屋さんがあるっ、!
あなた
(‘v’*)ふふっ

綺麗だなぁー!これいいかも!
鏡を見てみると、



意外にいけるね!
あなた
よし、購入ー!
ーーーーーーーーー
あっと、言う間に4時30分かぁ、

あの後、結構買い物したんだよねwww

財布が…
うーん、帰ろ
あなた
寒っ…
外に出ると、結構寒かった、

冬だからねw
知らない男
あの、そこのお姉ぇちゃん。ちょっといい?
あなた
えっ、私ですか?
知らない男
うん、そうだよ。

めっちゃ可愛いじゃん!
あなた
あ、ありがとうございます。
このひと、怪しい😒

全身真っ黒だし、
あなた
あ、あの、私このあと用事あっt
知らない男
えー、別にいいんじゃね?こっち来てよね。
無理やり、薄暗い倉庫に連れてこられた
あなた
やめてくださ …んっ
無理やり、キスされた。
知らない男
いいじゃん、もっと遊ぼ?
あの後、めちゃめちゃにされた。
ギリギリ、その男に私の正体はバレなかったようだ。
ーーーーーーーーー

それから無事帰ることは出来た。

時計を見ると、
あなた
7時かぁ。もう、やること全部済ませたし寝るか。
私は、、知らない男にヤられた、

だから、めっちゃ疲れた。多分ストレスも、感

じてる。

それも、りりすのことと、今日の事。

ほんとに。私どうなっちゃうんだろ。

ーーーーーーーーー

急に🔞だしてもた、すいません🙇🏻💦