第7話

7
108
2021/02/24 09:56





今度はちゃんと





(なまえ)
あなた
はる、誕生日おめでとう
(なまえ)
あなた
今でも私は、大好きだよ





彼が見たはずのLINEと同じことを言う





彼がこっちを向く





気のせいだろうか





彼の顔は悲しみに溢れているように見えた





晴人
晴人
あなたっ…!
晴人
晴人
ずっとずっとずっと
晴人
晴人
大好きだった
晴人
晴人
忘れたことなんて1度もない
(なまえ)
あなた
じゃあなんで、、、?
晴人
晴人
それは、、、





覚悟を決めたように力強く私の手を取った彼





晴人
晴人
別れようって言ったあの日
晴人
晴人
撮影前に、達也くんと太我のDMに俺とあなたの後ろ姿の盗撮が送られてて
晴人
晴人
あなたを守るために、苦しめないために
晴人
晴人
決断したんだ
(なまえ)
あなた
そんなのおかしいよ、、、
(なまえ)
あなた
ちゃんと言ってくれれば!
晴人
晴人
わかってる、、、
晴人
晴人
ちゃんと言えばよかったって何回も後悔した
晴人
晴人
だけど、あなたが辛い思いするかもしれないって思ったら、俺にはその方法しか守れる気がしなかったんだ、、、
晴人
晴人
俺が弱かったんだ、、、
(なまえ)
あなた
はる、、、
晴人
晴人
あなた、、、
晴人
晴人
ずっとこうしたかった





彼の温もりが私を包む





懐かしい





晴人
晴人
愛してた
晴人
晴人
もう絶対離さないから
晴人
晴人
俺と一緒にいてくれますか?
(なまえ)
あなた
当たり前でしょ?





目を見て笑い合う私たち





彼の"愛してた"って言葉が





私の心を埋め尽くす





私たちはずっと





お互いを


















































愛してたんだ

プリ小説オーディオドラマ