無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第19話


Sideあなた



まずは学校行かな。












あなた「流星!流星!流星!」



大西「どした?どした?どした?」



あなた「学校っていつから行けるの?」


大西「大ちゃん!大ちゃん!」


西畑「うーん?どした?」


大西「学校っていつ行けるの?」


西畑「offやんな。明日は昼からレッスンやし朝は学校行ける。昼からって4時からやしな?」


大西「やって?てかあなた学校嫌いじゃなかったけ…?」

あなた「嫌いやけど行きたい!」


長尾「めずらしい!」





よし!行ける!



どのTwitterからあの画像を取ったんだろ?
謎多し





今日きとるのかな?


『新着メッセージ』


@GGGGGGGGGGGG


突き止められないよ。


君の力じゃね。




あなた「あー!どこいんねん!」



あなた「あ…」



あなた以外「( ・д・ ポカーン…」



あなた「ごめんちゃい!」












当日


あなた「流星行こ!」


大西「うん!てか昨日どうしたの?急に…」


みっちー「あなた〜!」

長尾「おーい」




学校

大西「あなたバイバイ!あのさぁ隠してることない?」


あなた「隠してること?ないよ。そんなの。」



みっちー「なんかあったら教えてな!」

あなた「みっちー怖い急に出てこんといてホンマにビビった!」


長尾「僕もいますよ?」


あなた「はい。怖い。」




あなた「また後でー」


長尾&みっちー&大西「迎えに行くわ。」



あなた「大丈夫やで。」


大西「おけ」







教室


あなた「おはよ。」




ザワザワ



みゆ「おはよー!」


あなた「みゆ〜!」



みゆは私のゆういつの友達
まぁ親友とも言う。





あなた「なぁ。放課後体育館裏来てな。」

男子a「は?なんで?」


あなた「前のLINEのこと。」


男子a「分かった…」








放課後


あなた「あ!来た。あのさぁ前送った写真どっから見つけたん?」

男子a「知らねーよ。」

あなた「教えて。お願い。」

男子a「なんでもしてくれるんやったらいいぜ」

あなた「やましいこと以外だったら良いよ。」


男子a「おけ。なんか俺のLINEからお前の写真が送られてきて,これを拡散しろってさもないとあなたを殺すって。」


あなた「ありがとう…また明日。」



ガシ!


男子a「待てよ。俺の言うこと聞いてお前とキスしたい。」


あなた「やましい事は無理」


男子a「そんなこと知った事じゃない。」


あなた「辞めて!」





みっちー「なぁ?嫌がってるやん。やめろや。」


マジか



高校生組怖wwww



怒らせんとこ。




男子a「チッッ」






長尾「大丈夫?」


大西「話して。」


あなた「え…」




大西「今あいつと喋ってた内容どうゆう意味?」



あなた「え…っと」



むっちゃ怖い…




永瀬あなたピンチです!




┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

皆さんのおかげで
コメディランキング
1位でした!!(泣)

ありがとうございます!
これからもよろしくお願いします!