プリ小説

第8話

7話
テオくん
テオくん
待って。次の授業って何だっけか?
じんたん
じんたん
うーんとね、音楽!!
テオくん
テオくん
了解っ👍👍
あ、移動教室だから
移動しなきゃじゃん!
-移動中-
テオくん
テオくん
はぁぁ、お腹空いた。
4時間目が1番辛い!!
じんたん
じんたん
でも、テオくんさっき寝てたでしょww
テオくん
テオくん
うん。
がんがん寝てたwwww
じんたん
じんたん
だよねww
テオくん
テオくん
でも、ずっと寝てた訳じゃないよ!
じんたん
じんたん
本当?www
テオくん
テオくん
うん!
あなたに聞けば分かるよ!
じんたん
じんたん
何で??
テオくん
テオくん
え、さっきあなたの消しゴムが落ちちゃった時、ちょうど俺も目が覚めて俺ん所に転がってきてたから渡してやった。
じんたん
じんたん
あ、そーなのねww
なんか後ろでガサガサやってるなとは思ってたけどwww
テオくん
テオくん
で、その後はしっかり最後まで起きてたよ👍😜
テオくん
テオくん
でね、俺ね、
テオくん
テオくん
あなたが消しゴム落とした位でちょっとテンパってて、何かこいつ面白い奴だなっていうのを改めて思ったwww
じんたん
じんたん
へ〜。
でも、あなたてさ、まぁ顔普通にかわいいしさ、細いしさ、ちっちゃいしさ、何かたまに天然が入って面白いしさ…。
女の子!って感じだよね!!
テオくん
テオくん
もぅ〜、じんたん、好きだろぉ〜!
あなたのこと〜!!www
じんたん
じんたん
…!?好きじゃないしっ!
テオくん
テオくん
冗談だしww
マジになんなやwwww
じんたん
じんたん
マジじゃないしっ!!
テオくん
テオくん
wwwwwwwwwww
テオくん
テオくん
てか、あと1分で授業始まんじゃん!
じんたん
じんたん
やばっ!急ご!!!
--------------------
筆者
筆者
皆さん!こんにちは!
筆者
筆者
筆者の登場、お久しぶりです…!
筆者
筆者
ここまで見て下さり本当にありがとうございます🙇🙇🙇
筆者
筆者
感謝してます🌸
筆者
筆者
あの、なんと見てくださった方が400人を超えたということでとても感動しております😭💗
テオくん
テオくん
お疲れさんっ👍💗
筆者
筆者
ありがと💖😜
テオくん
テオくん
がんばれいっ!
筆者
筆者
頑張るっ!
筆者
筆者
ということでこれからも頑張っていきたいと思います😆
筆者
筆者
(あと、コメントとかちょっとでも貰ったら筆者、めちゃんこ喜びますっ💗)
筆者
筆者
(いつでも待ってるので送ってくださぁい✌😆)
筆者
筆者
じゃあ、バイバイ!
テオくん
テオくん
またなっ!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ことね
ことね
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る