無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第66話

束縛



目を覚ますと




目の前にみっくんの顔が見えた
ツリメ
あなた、あなた!!
あなた

ツリメ
ご、ごめんなさい…あんな叩いちゃって



予想外の言葉を発していて



言葉が出なかった



あなた

大丈夫…

ツリメ
ごめんね


私の頬をなでなでする みっくん





あなた

大丈夫だから、触らないで!

ツリメ
あっ…  ごめんね
あなた

もう 喋んないで?

ツリメ


頬から手を離し


俯くみっくん







言いすぎたかなって思ったけど





今は話す気分になれないし












後で謝ろう。
















しばらく 静かな空間が続いた




気まづくて今にでもここの部屋から出たい
















みっくんが無言で立ち上がる



そして 部屋を出ていく







あなた

(どこ行くんだろう)
(逃げるなら今のうちだ…)





みっくん side














あぁ~…悪いことしちゃったよ、




ほんとに … 許してもらえないけど



謝るしかないよね




でもさっき喋んないでって。



あー、どうしよう、





あ!あなたの大好きな プリン、




冷蔵庫にあったよね!



持ってきてあげよう!!



よしこれで仲直りだ♪










ツリメ
んーと、どこだ?
ツリメ
あった~!
ツリメ
ふーんふんふーん!







プリンを部屋に持っていくと














ツリメ
…あなたが…いない、?!



あなたが逃げちゃったみたい。








あなたside







私はみっくんの部屋にあった パーカーを着て




外へ出た








あなた

(ど、どこ行こう…)


キョロキョロしていると




後ろから肩を叩かれた
あなた

(だれ…?)




後ろをむくと

そら
どーしたの?こんな所で



運良く そらが居た

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ℳ🌹❕
ℳ🌹❕
1番のおん推しは わたし 。 ペア画しちゃってる 強ヲタです😊 💖 おんでぃす 💖 結婚してます ❕ めちゃ愛してます❕ まんこ同盟を組んでるのです❕❕ ⚔️ りん⚔️ だいすきだぞ❕みくもりんたん推してる❕ 🧣@芋っ子 🍠🧣 とりまらぶい❕みくの憧れの人❕ \ ファンマ→🐟🌛 / ❤ 💬 ⭐ ^_^👍 いつまでもほうれい線くっきりな 貴方が大好き 、 忘れない 。 (❌) 初対呼びタメ/相互/パクリ/宣伝
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る