無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

誘拐
そのことは後で話すっていわれました















その後もいろいろと買って







家に帰ってきました(雑)












ツリメ
たーいま
りくを
おかえり
エイジ
ねむーい
ツリメ
お酒飲みてぇ~
そら
お前弱すぎて飲めねぇだろw
エイジ
飲んじゃうか?
あなた

私眠たいので寝たいですら…ぁ

りくを
お…ちょっ、
そら
寝るの早いなあw
ツリメ
部屋まで運んでくる~
エイジ
いーよ俺が行ってくる
酒でも飲んでろ
りくを
いぇーい酒だあ
そら
ふぉー!飲むぞお!





エイジside






あなたを抱っこして




俺の部屋へと連れていった


エイジ
よいしょ…
あなた

んぁ…みっ、くん?

エイジ
エイジだけど
あなた

え、ぇ…みっ…んわぁ

エイジ
寝言でもツリメの事か…




寝顔がかわいくて






ついつい見とれてしまった





エイジ
あなた…俺好きかも知んない…お前のこと




かわいくて


たまーに笑う顔がへにゃってしてて


その笑顔に惹かれてく


もっとあなたの事をしりたい



会ったばっかなのに…こんな気持ち持っていいのか?


いやまだ 心の中に閉まっておこう。




そのうち絶対告白してやる。


ツリメなんかにあなたはあげねーよ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ℳ🌹❕
ℳ🌹❕
1番のおん推しは わたし 。 ペア画しちゃってる 強ヲタです😊 💖 おんでぃす 💖 結婚してます ❕ めちゃ愛してます❕ まんこ同盟を組んでるのです❕❕ ⚔️ りん⚔️ だいすきだぞ❕みくもりんたん推してる❕ 🧣@芋っ子 🍠🧣 とりまらぶい❕みくの憧れの人❕ \ ファンマ→🐟🌛 / ❤ 💬 ⭐ ^_^👍 いつまでもほうれい線くっきりな 貴方が大好き 、 忘れない 。 (❌) 初対呼びタメ/相互/パクリ/宣伝
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る