第18話

15話








江口さんと斉藤さんに「下で待ってて」と言われてから数分









私と香澄は事務所から出て少しした所で立っていた













麻倉香澄
………(あんぐり)ま、まじか…
あなた

………お家…嘘だぁ…私なんかを……?






ぶつぶつ。。。




ぶつぶつ。。。











それから少し経ってから来たのは















江口さん達ではなかった






不良1
ねーね!行こうよーいいじゃん
不良2
そーだよ!行こうよ(がし)
麻倉香澄
ちょっ……と…やめて…ください!
あなた

っ、離して…!!

不良1
…?なんか聞き覚えあることね??
不良2
あ?何言ってんだよお前
あなた

な、何言ってるんですか…!やめてください!

不良1
ほら!お前!なんか聞いたことあっぞ
麻倉香澄
……やめて…!!
不良2
あー!あれじゃね?さっき見てたアニメ
不良1
おー、そうだそうだ!ほんとじゃねぇか
あなた

(は…?なんでわかるの?なんで?)

不良1
じゃぁますますいいじゃねーか。
不良2
ほら、行こうよ!(腕ひっぱる)
あなた

……んんっ!やめて、




(不良1があなたを

不良2が香澄を押さえてるかんじ)






あなた

…っ、離して!!!!

不良1
…ぉ?なんだなんだ急によ?












誰か…助けて…、!!









???
…ぱしっ






この背中…


いつかの時にも助けてくれた



救ってくれた




不良たちからも、夢から逃げようとした自分からも












あなたが私を救ってくれた












あなた

江口さんっ…ぅ…

江口拓也
江口拓也
…離して。この子に触らないで
斉藤壮馬
斉藤壮馬
警察を呼びますよ。(パシッ)
近所の人達
あら…何かしら…
近所の人達
怖いわねぇ…
不良1
……チッ









そそくさ………












あなた

…ありがとう…ございま……っ!?

江口拓也
江口拓也
心配した……良かった無事で…




江口さんの頭が真横に

手が背中に

体がくっついて




[脳内]
情報処理中です。しばらくお待ち下さい。
























抱きしめられてんの!!!???










えぇぇぇぇぇぇぇぇえええ?!?!???
あなた

えぅええええぇぇぇぇぇぇぇぇええええ!????

江口拓也
江口拓也
!?え!?…あ…ごめ…






このまま昇天………チーーーーン…















いやいやいや…フルフル
斉藤壮馬
斉藤壮馬
…大丈夫?香澄ちゃん?
麻倉香澄
大丈夫ですっぅぅうぇ!?(なんで名前知って下さってるの……!??!)
斉藤壮馬
斉藤壮馬
大丈夫…?笑
麻倉香澄
あの…なんで…名前…?
麻倉香澄
…わたし…なんかを…っ
斉藤壮馬
斉藤壮馬
え?そりゃ知ってるよ!麻倉香澄さん!
オーディションで審査員賞、貰ってたし、あんなにうまかった子!忘れる訳ない!(ニコッ)
斉藤壮馬
斉藤壮馬
なんか、とか言わないの!ね?(ニコッ)
麻倉香澄
…っ…//は、はいっ



















ーーーーーーーーーーーーーーーーーー












こんにちは!
次回はおうち行きますよ〜!
行かなくてすみません!
ここで香澄ちゃんは壮馬さんのこと…!?





なんか、ふと思ったんですけど、

「香澄」って名前の方、いらっしゃいますよね…
それだとなんか複雑ですよね…

って


自分、かすみです!って方はなんなりとお申し付け下さい!(なにそれ)

まぁ、かすみはかすみで…なんか…あるかもですけど…ニヤニヤ…



では!